メインメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 4141
昨日 : 152152152
今月 : 2803280328032803
総計 : 539395539395539395539395539395539395
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 病院について を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
検査案内
検査案内 : 医療機器
投稿者 : kuma 投稿日時: 2009-04-09 17:41:11 (4587 ヒット)

正確な診断・疾患の早期発見および治療のために、さまざまな医療機器を取り揃えています。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

■ライナック(放射線治療)
体の外側から体の中にある病巣に放射線をあてて治療する装置です。 病気の種類や大きさ、存在する場所によって、X線(4MV、10MV)、電子線を使いわけます。 治療を正確に行うために、専用のシュミレーターを使用し綿密な治療計画をたてて行います。 ・患部からの痛みを和らげる緩和ケアにも使用されます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

■超音波診断装置
人の耳に聞こえない高い周波数の音を超音波といい、それを観察部位にあてて、 その反射を画像化して診断する検査です。反射をとらえることから、一般にエコー検査と呼ばれます。 ・肝臓、胆のう、膵臓、腎臓などの腹部臓器、甲状腺などの表在臓器、心臓、動静脈の循環量の検査に適用されています。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

■内視鏡(胃・大腸・気管支・膀胱ファイバースコープ)
微細な血管や粘膜の表層構造までもリアルに際限し、クリアな画像が得られます。 ・高画質のHi−Vision(ハイビジョン)方式の電子内視鏡です。 ・内視鏡医療では、微細な病変を見のがさないことが大切です。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

■高気圧酸素療法装置
高気圧酸素療法は、タンクの中で2気圧の純酸素を与えて、血液中に酸素を溶かし、酸素の不足した組織の治癒を促進します。 治療時間は、約90分(加圧・減圧の時間を含む)です。 ・脳卒中をはじめ網膜動脈閉塞症・突発性難聴・末梢血管障害 ・一酸化炭素中毒・ガス壊疽・空気塞栓・心筋梗塞・熱傷・脊髄神経障害・腸閉塞等の疾患に効果があります。 ・タンクが透明で安心して治療を受けていただけます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

■マルチスライスCT(超高速コンピュータ断層撮影装置)
CTはX線を使って体内を検査します。この装置は16個の検出器を搭載し、1回転0.5秒で16チャンネルの画像を収集できますので、短時間の検査が可能となっています。患者様の負担が軽減されます。 ・検査部位は頭部・頚部・胸部・腹部・骨盤部・四肢・骨領域・心臓など全身の検査に適用されています。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

■MRI(磁気共鳴診断撮影装置)
MRIは磁場の中で人体に電磁波をあて体内から得られた信号をコンピュータで処理し、映像化する装置です。 ・オープン(開放)型なので、従来のように圧迫感がありません。 ・また、放射線を使用しないので被爆の心配がありません。 ・主に頭部・腹部・関節・脊椎の検査を行っています。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

■RI(シンチカメラ)
RI(シンチカメラ)は、体内に微量のアイソトープを注入し、 体内に分布した放射能により臓器や器官の働き・代謝などの異常をとらえ 病気を診断する装置です。脳の血流・心筋の動き・血流・また骨の病気の早期発見などの検査が行われています。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

■X線透視撮影装置
腸の検査(注腸透視・小腸透視検査) 胃の検査(胃透視・食道透視検査) 胆嚢・総胆管・膵臓の造影検査(ERCP・DIC) 腎臓・尿管・膀胱の造影検査(RP・膀胱造影など)

--------------------------------------------------------------------------------------------------

■マンモグラフィ
乳がんの早期発見のために乳房X線撮影検査を行っています。 ・手で触知できない小さな腫瘍も検出できます。 ・検査は簡易で、安心して検査を受けて頂けます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

■骨塩量測定装置
DEXA法による骨塩量測定は、骨粗鬆症の診断・慢性腎不全患者様の経過観察などに利用しています。。 本装置の橈骨骨塩測定では、検査時間も短く被爆線量も少ないため患者様に負担をかけない検査ができます。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

Copyright(C)2009 Southern Region Hospital All Rights Reserved.