メインメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 1515
昨日 : 177177177
今月 : 3046304630463046
総計 : 529139529139529139529139529139529139
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 病院について を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
緩和ケア案内
緩和ケア案内 : 緩和ケア病棟
投稿者 : kuma 投稿日時: 2009-04-09 18:34:23 (26098 ヒット)


緩和ケア病棟とは・・

■痛みや吐き気などがんに伴う症状の緩和を行います
今までの病院は、病気を診断し治療を行なうことを行なう一方で、 進行したがんにかかった人の痛みや苦しみ、不安といったものへの対応が不十分な面がありました。 しかし、がんに対する根本的な治療ができなくても、痛みや苦しみを取り除いたり軽減したりすることで、 その人が本来の姿にもどり、充実した生き方をすることはできます。
緩和ケア病棟とは、そういった患者様への医療や看護を提供する場です。 また、そのような症状に対する治療だけではなく、病気のこと、家族のこと、 仕事のことなど様々な不安を少しでも解決できるようお世話をする施設でもあるのです。


■家族の不安や苦しみを取り除く援助をします
病気にかかったことで、不安を感じたり悩んだりするのは患者様だけではなく家族も同じです。 その一方で家族は患者様を支える重要な役割を果たします。 私たち緩和ケア病棟の職員は、家族の皆様の不安や苦しみにも耳を傾け少しでも そのような不安を取り除けるようなお手伝いをします。

■がんの患者さんが、よりよく生きるための支援をします
緩和ケア病棟に対する誤解は「緩和ケア病棟に入院したら最期である」ということです。 人には様々な生き方があります。もちろん自分の病気をしっかりと受け止め、 症状を緩和した上で最期まで緩和ケア病棟で過ごされる方もいらっしゃいます。 しかし、ある程度症状が和らいだ段階で退院し自宅療養へ戻られる方や、 症状の状況に応じて自宅療養と緩和ケア病棟入院を繰り返される方など様々です。 私たちは患者様の意志を尊重し、患者様と御家族にとって一番よい療養のしかたをいっしょに考え、お手伝いいたします。

■よりよい療養を考え、よりよい生き方をするために・・
いままで述べたように緩和ケア病棟は、がんの患者様の症状を緩和し、よりよい生き方を考えるための施設です。 そのためには、一般の病棟以上に患者様、御家族、私たち職員が充分に話し合ってともに考えることが必要です。 遠慮せず、あなたの不安や苦しみを私たちにお伝え下さい。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

Copyright(C)2009 Southern Region Hospital All Rights Reserved.