メインメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 4242
昨日 : 152152152
今月 : 2804280428042804
総計 : 539396539396539396539396539396539396
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 病院について を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
投稿者 : kuma 投稿日時: 2017-07-25 20:46:52 (2365 ヒット)

当院は、常日頃より患者様の視点に立ち、質の高い医療の実現とよりよい患者サービスの提供を目標として、 診療業務を営んでおります。患者様の健康状態に応じて迅速に的確な医療を提供させていただくためには、 患者様に関する様々な医療情報が必要です。 患者様と確かな信頼関係を築き上げ、安心して医療サービスを受けていただくために、患者様の個人情報の安全な管理は必須です。 当院では下記の基本方針に基づき、医療情報の管理を行い、患者様の個人情報保護に厳重な注意を払っております。

 

1.当院では、個人情報保護に関する法律を遵守し、それに基づいて患者様の個人情報を管理しています。 また、院内の体制、規程に関しては適宜見直し、継続的な改善を図っています。

 

2.当院では、診療及び病院の運営管理に必要な範囲においてのみ、患者様の個人情報を収集しています。 また、その利用目的に関しては患者様に予め明示しています。 必要な情報の範囲に関しましては、医学的、専門的判断を必要とする場合もありますので、疑問な点につきましてはいつでも説明に応じます。

 

3.当院では、患者様の個人情報を適正に取り扱うために、責任者を置き、職員教育を行っています。

 

4.当院では、患者様の個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えいを防止し、安全で正確な管理に努めています。

 

5.当院では、一部の検査等を外部の医療施設や検査会社等に委託する場合があります。 この際、患者様の個人情報をこれらの施設等に知らせる必要のある場合があります。 このような事態において、当院では信頼のおける施設等を選択すると同時に、 患者様の個人情報が不適切に扱われないように契約を取り交わしています。

 

6.当院では、患者様の健康及び生命を守るために、診療上、個人データを第三者に知らせる事が求められる場合も、 その必要性を慎重に吟味し、できる限り患者様の個人情報を保護するように努めています。

 

7.当院では、患者様の要求に応じて、医療情報を開示しています。同時に、患者様の要求に応じて、個人情報へのアクセス記録に関しても開示しています。

 

8.上記の基本方針に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

 

■医事課 個人情報相談窓口

 

■担当  小湊(夏)、二宮

 

■電話  0993−72−1351

 

最終改定平成25年3月31日

聖医会サザン・リージョン病院


投稿者 : kuma 投稿日時: 2017-07-25 20:45:42 (2314 ヒット)

患者様への医療の提供に必要な利用目的

医療機関等の内部での利用に係る事例

・当該医療機関が患者様等に提供する医療サービス

・医療保険事務

・患者様に係わる医療機関等の管理運営業務のうち、

(1)入退院等の病棟管理

(2)会計・経理

(3)医療事故等の報告

(4)当該患者様の医療サービスの向上

--------------------------------------------------------------------------------

他の事業者等への情報提供を伴う事例

・当該医療機関等が患者様等に提供する医療サービスのうち、

(1)他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携

(2)他の医療機関等からの照会への回答

(3)患者様の診療等に当たり、外部の医師等の意見・助言を求める場合

(4)検体検査業務の委託その他の業務委託

(5)家族等への病状説明

 

・医療保険事務のうち、

(1)保険事務の委託

(2)審査支払機関へのレセプトの提出

(3)審査支払機関又は保険者からの照会への回答 

 

・事業者等からの委託を受けて健康診断等を行った場合における、事業者等へのその結果の通知

・医師賠償責任保険などに係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等

--------------------------------------------------------------------------------

 患者様への医療の提供以外で必要な利用目的

医療機関等の内部での利用に係る事例

・医療機関等の管理運営業務のうち、

(1)医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料

(2)医療機関等の内部において行われる学生の実習への協力

(3)医療機関等の内部において行われる症例研究

 

※上記の、情報提供について同意しがたいものがある場合は、その旨御申し出いただければ、 その事項につきましては、あらかじめ事前同意の確認を求めることができます。

(法律に基づく情報提供の場合は、お申し出をお受けできない場合があります)

 

※特に御申し出がない場合は、同意をいただけたものといたしますこと、あらかじめ御了承ください。

※同意、留保につきましては、いつでも御申し出いただければ変更できます。

※御不明な点などございましたら、下記まで御相談ください。

 

■医事課 個人情報相談窓口

 

■担当  小湊(夏)、二宮

 

■電話  0993−72−1351

 

最終改定平成25年3月31日

聖医会サザン・リージョン病院

 

この掲示は個人情報保護法(平成17年4月1日施行)によるものであり、 患者様への医療サービスや御負担額等が従前と変更されるものではありませんので、 御理解の程よろしくお願い致します。


投稿者 : kuma 投稿日時: 2017-07-25 20:44:30 (2362 ヒット)

当院は、患者様への説明と納得に基づく診療(インフォームド・コンセント) および個人情報の保護に積極的に取り組んでおります。

--------------------------------------------------------------------------------

1.診療情報の提供

御自身の病状や治療について質問や不安がおありになる場合は、遠慮なく、直接、 担当医師または看護師に質問し、説明を受けてください。

この場合には、特別の手続きは必要ありません。

--------------------------------------------------------------------------------

2.診療情報の開示

御自身の診療記録の閲覧や謄写を御希望の場合は、遠慮なく、御申し出ください。

尚、開示・謄写に必要な実費分は、御負担していただく事を御了承ください。

--------------------------------------------------------------------------------

3.個人情報の内容訂正・利用停止

個人情報とは、氏名、住所等の特定の個人を同定できる情報の事です。

当院が保有する個人情報(診療記録等)事実と異なると御考えになる場合は、 内容の訂正・利用停止を求めることができますので、御申し出ください。

調査の上、対応致し ます。 -

-------------------------------------------------------------------------------

4.個人情報の利用目的

個人情報は以下の場合を除き、本来の利用目的の範囲を超えて利用いたしません。

診療のために利用する他、病院運営、教育・研修、行政命令の遵守、他の医療・介護・福祉施設との 連携等のために、個人情報を利用する事があります。又、外部機関による病院評価、学会や出版物等で 個人名が特定されないかたちで報告することがあります。(詳細は当院の利用目的を御参照ください)

当院は、研修・養成の目的で、医療専門学生等が、診療、看護、処置などに同席する場合があります。

--------------------------------------------------------------------------------

5.御希望の確認と変更

治療、外来予約(診察・検査・処置・指導等)や入院予定の変更、療養給付・保険証等の確認等、 緊急性を認めた内容について、患者様御本人に連絡する場合があります。

ただし、事前に各科外来または受付で御申し出があった場合は、連絡いたしません。

外来等での氏名の呼び出し等、個人が特定される事を望まない場合には、御申し出ください。

ただし、事故防止・安全確保のためには、呼名が望ましいです。

面会者からの、部屋番号等の問合せへの回答を望まない場合には、御申し出ください。

--------------------------------------------------------------------------------

6.相談窓口

御質問や御相談は、各部署責任者または下記の相談窓口を御利用ください。 

 

■医事課 個人情報相談窓口

 

■担当  小湊(夏)、二宮

 

■電話  0993−72−1351

 

最終改定平成25年3月31日

聖医会サザン・リージョン病院


投稿者 : kuma 投稿日時: 2017-07-25 20:42:12 (294 ヒット)

匿名加工情報の作成並びに第三者提供について

当院は次の通り、診療情報から匿名加工情報を作成し、第三者に提供しております。

なお、匿名加工情報は同様の方法により毎月継続して作成し、第三者に提供します。

 

 作成及び第三者提供する匿名加工情報に含まれる個人に関する情報

■    DPCデータ(Eファイル、Fファイル、様式1、Dファイル)

■    Eファイル及びFファイル形式の外来データ

■  電子レセプト(医科及びDPC)

■   検査値データ
 
ただし、上記データ中、患者様ご本人を特定し得る情報については、次の通り削除あるいは置換します。
 
■ 施設コード(病院が分かる) => 匿名化
■ 氏名及び電話番号 => 削除
■ 生年月曰                          => 未加工で提出
■ 住所                              => 削除
■ 郵便番号                          => 未加工で提出
■ 各種保険証に関する情報   => 保険者番号のみを提供
 

 匿名加工情報の提供の方法

 
データを暗号化後、提供先が運用管理するサーバへのアップロードする方法で提供します。
 
 匿名加工情報の提供先
 

メディカル・データ・ビジョン

グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン

 

 匿名加工情報の安全管理

 
作成した匿名加工情報は、第三者提供後速やかに削除し、当院で匿名加工情報を保管あるいは利用しません。
 

 匿名加工情報に関する問合せ窓口

 

当院における匿名加工情報の作成及び第三者提供等についてのお問合せは、下記窓口までご連絡下さい。

 
情報管理部 尾辻・二宮(0993-72-1351)
 
社会医療法人 聖医会 サザン・リージョン病院

投稿者 : kuma 投稿日時: 2017-07-25 20:39:33 (427 ヒット)

匿名加工情報の作成並びに第三者提供について

当院は次の通り、診療情報から匿名加工情報を作成し、第三者に提供しております。

なお、匿名加工情報は同様の方法により毎月継続して作成し、第三者に提供します。

 

 作成及び第三者提供する匿名加工情報に含まれる個人に関する情報

1.都道府県コード

⇒ 13(東京)に加工

2.医療機関コード

⇒ 1234567に加工
3.医療機関名称 ⇒ TAIS総合病院に加工
4.電話番号 ⇒ 00-0000-0000に加工
5.氏名 ⇒ 男性の場合"東京 *太郎" 女性の場合"山田 *子"に加工
6.保険者番号 ⇒ 先頭2桁(法別番号)以外を加工
7.被保険者証(手帳)等の記号 ⇒ 東京に加工
8.被保険者証(手帳)等の番号 ⇒ 001に加工
9.公費受給者番号              ⇒ 先頭2桁(法別番号)以外を加工
                
 

 匿名加工情報の提供の方法

 
データを暗号化後、提供先が運用管理するサーバへのアップロードする方法で提供します。
 
 匿名加工情報の提供先
 

公益社団法人 日本透析医会

株式会社 エーアイエス

 

 匿名加工情報の安全管理

 
作成した匿名加工情報は、第三者提供後速やかに削除し、当院で匿名加工情報を保管あるいは利用しません。
 

 匿名加工情報に関する問合せ窓口

 

当院における匿名加工情報の作成及び第三者提供等についてのお問合せは、下記窓口までご連絡下さい。

 
情報管理部 尾辻・二宮(0993-72-1351)
 
社会医療法人 聖医会 サザン・リージョン病院

投稿者 : kuma 投稿日時: 2015-05-20 13:23:00 (2419 ヒット)
昭和04年02月 園田 実冶により眼科医院として開設
昭和20年07月 枕崎空襲消失をまぬがれる
昭和26年04月 医療法人明星会設立許可
昭和29年01月 牧角 仙烝が非常勤となる
昭和31年04月 結核病棟増設・結核予防法指定
昭和35年01月 牧角 仙烝が常勤となる
昭和47年04月 透析医療開始
昭和49年11月 更正医療承認
昭和53年 4月 基準給食承認
昭和56年10月 増改築/眼科・一般病棟
昭和62年01月 基準看護(特1類)承認
平成03年03月 増改築/外科外来・病棟・手術棟・検査室・透析室・給食部 (168床)
平成04年04月 医療法人明星会サザン・リージョン病院設立
平成04年06月 基準看護(特2類)承認
平成05年12月 温泉掘削
平成06年10月 医療法人聖医会サザン・リージョン病院設立
平成07年06月 新看護 (2.5 対 1) 承認
平成07年10月 増改築/玄関・受付・病棟(個室)・療養型病棟リハビリテーション関係 (140床)
平成07年11月 老人デイケア(供 承認
平成08年05月 療養一群入院医療管理(機法‐鞠
平成09年01月 サザン老人訪問看護ステーション開設許可
平成09年04月 療養二群入院医療管理(機法‐鞠
平成09年11月 新看護 (2 対 1) 承認
平成10年07月 理学療法(掘 承認
平成11年01月 日本医療機能評価機構 病院複合A認定 第1号
平成11年05月 理学療法(供 承認
平成12年01月 増改築/管理棟
平成12年03月 サザン居宅介護支援事業所開設許可
平成12年05月 介護老人保健施設サザンケアセンター開設許可
平成12年07月 薬剤管理指導承認
平成12年12月 診療録管理体制加算承認
平成13年01月 検体検査管理加算(機望鞠
平成14年04月 外来化学療法承認
平成14年07月 緩和ケア病棟入院科(6床)承認
平成15年05月 療養病棟療養環境加算(機望鞠
平成15年05月 特殊疾患療養病棟入院料(機法20床)承認
平成15年05月 緩和ケア病棟入院料(11床)承認
平成15年07月 作業療法(供望鞠
平成16年07月 回復期リハビリテーション病棟入院料(30床)承認
平成16年07月 言語聴覚療法(供望鞠
平成16年09月 亜急性期入院医療管理料(5床)承認
平成17年01月 亜急性期入院医療管理料(8床)承認
平成17年03月 包括的高齢者トレーニング室開設
平成17年04月 歯科 開設許可
平成18年01月 増改築/待合ホールの拡大・歯科部門・薬剤部門化学療法室・会議室・多目的室
平成18年04月 救急医療管理加算承認脳血管・運動器・呼吸器リハビリテーション料()承認
平成18年04月 DPC(diagnosis procedure combination)制度 認可
平成18年05月 一般病棟7対1入院基本料承認
平成19年03月 特別医療法人 サザン・リージョン病院設立
平成19年05月 放射線治療センター開設
平成20年04月 サザン・ヒルズ オープン
平成20年04月 鹿児島大学病院臨床研修協力施設 
平成21年01月 日本医療機能評価機構 Ver5.0 認定

平成21年04月

社会医療法人 聖医会 サザン・リージョン病院 認定

平成21年04月

鹿児島県がん診療指定病院承認

平成21年04月

日本緩和医療学会認定研修施設 認定

平成23年08月

ハイケユニット入院医療管理料(7床)承認

平成25年04月

サザン・ユニットケアセンター 開設

平成25年05月

ハイケユニット入院医療管理料(7床)辞退

平成25年06月

亜急性期入院医療管理料(15床)承認

平成26年01月

日本医療機能評価機構3rdG Ver1.0 認定

平成26年09月

地域包括ケア病棟入院料(38床)承認

平成27年04月

サザン・ヒルズ デイサービス 開設

 


投稿者 : kuma 投稿日時: 2013-09-02 00:00:00 (3731 ヒット)


投稿者 : kuma 投稿日時: 2013-07-23 00:59:14 (3073 ヒット)

1.当院は地域の中核病院として経営の透明性と法人としての非営利性を追求し、地域の保健・医療・福祉に責任を持てる施設を目指す。


2.地方でも最新・最高の医療が提供できるように、高度の医療機器を充実し、最高・最善の医療技術を提供できるように常に施設の改善・向上を検討し、 全職員の技術の向上を図る。そのためには、常に医療政策を研究しその方向性を見定め、先取りをし、積極的に大胆に新しい医療技術・システムの 導入を推進する。さらに、職員の研修と教育を充実し、各分野関連の大学各教室・各研究機関との緊密なネットワークを構築し、夫々の学会参加を 推進する。


3.地域の中核病院として救急医療24時間受け入れ体制の充実はもちろんで あるが、地域の保健・医療・福祉施設と密な連携を保ち、高度医療機器の 共同利用や重症患者様の受け入れなど地域における医療資源の有効的な活用も推進する。


4.当院はチーム医療を重視し、患者様の真の幸せのために、患者様から信頼され安全で安心される医療を目指す。 そのためには職員が個々の能力を発揮し、それぞれが互いに切磋琢磨し、進歩・向上するチーム医療でなければならない。 又、チームや個人の評価は単純な年功序列主義や平等主義ではなく成果に基づく実績主義を重視し、大胆な人事登用も積極的に推進する。


5.地域の中核病院として地域に根ざし、永続的に我々の事業を発展して行くためには、財政基盤の確立が重要である。 確固とした財政基盤の確立のためには十分な利益を確保する事が重要であるが、そのためには常に生産性の向上と無駄な出費を抑え、 効率的で合理的な経営に努める。当法人の利益は、我々の事業の遂行と未来への投資、そして我々職員の現在と将来の雇用と生活の安定に使われていくものである。


6.地域の中核病院として地域に根ざし永続的に発展していくためには、全ての職員一人一人と患者様との信頼関係が重要である。 我々は医療を提供するもの、患者様は医療を受けるもの、という従来の関係ではなく、患者様と共に考え、悩み、 患者様にとって最高の医療ではなく最善の医療を選択できるように丁寧に対応し十分なサービスがなされなければならない。 我々は患者様を介して収入を得ている事を忘れてはならない。


投稿者 : kuma 投稿日時: 2013-07-01 14:44:39 (3307 ヒット)
名称 社会医療法人聖医会 サザン・リージョン病院
所在地 鹿児島県枕崎市緑町220番地TEL:0993-72-1351FAX:0993-72-2128
開設者 牧角 寛郎
開設年月日 平成6年 10月 1日
診療科目

・外科 ・内科 ・消化器科(胃腸科) ・循環器科 ・麻酔科・呼吸器科 

・肛門科  ・泌尿器科 ・リハビリテーション科・放射線科 ・神経内科 

・脳神経外科 ・整形外科・一般歯科 ・口腔外科 ・矯正歯科 

・小児歯科・総合健康診査(人間ドック) ・人工透析(自立支援医療)

・甲状腺外来 ・乳腺外来 ・糖尿病外来  ・肝臓外来 ・訪問診療

緊急医療 24時間受け入れ可
病床数  131床
     
一般病棟 32床 7対1 看護
地域包括ケア病棟 38床 13対1 看護
回復期リハビリテーション病棟 30床 15対1 看護
医療型療養病棟 20床 20対1 看護
緩和ケア病棟 11床 7対1 看護

職員構成

 

医師(常勤) 9名 理学療法士 12名
医師(非常勤) 35名 作業療法士 7名
歯科医師(常勤) 1名 言語聴覚士 4名
看護師 67名 歯科衛生士 2名
准看護師 25名 社会福祉士 3名
看護助手 9名 ケアマネージャー 2名
保健師 2名 介護福祉士 15名
薬剤師 4名    
臨床工学技士 2名 保育士 5名
診療放射線技師 6名 医療情報技師 1名
臨床検査技師 3名 診療情報管理士 5名
内視鏡技師 2名 事務員 13名
超音波検査士 1名 薬剤助手 3名
管理栄養士 4名     
栄養士 1名    資格により重複あり      
診療指定

保険医療機関

・入院時食事療養

・労災指定

・生活保護指定

・身体障害者福祉指定

・更正(腎臓)医療機関指定

・児童福祉法指定

・原子爆弾被害者一般疾病医療機関

・戦傷病者特別援護法

・特定疾病患者治療研究事業

各種指定認可

・日本消化器内視鏡学会指導施設

・日本大腸肛門病学会専門医修練施設

・麻酔科認定病院

・日本消化器外科学会鹿大関連施設

・日本プライマリ・ケア学会研修施設

・鹿児島大学病院臨床研修協力施設

・鹿児島県成人病検診管理指導協議会 大腸癌検診精密検査実施協力医療機関

・鹿児島県民総合保健センター 肺癌検診精密検査実施協力医療機関

・鹿児島県消化器集団検診研究会 腹部超音波集検精検

・鹿児島県医師会老人保健に基づく乳癌検診 精密検査実施協力医療機関

・政府管掌健康保険生活習慣病予防健診

・枕崎国民健康保険人間ドック・脳ドック

・公立学校共済組合人間ドック

・産業医嘱託企業健康診断

・全日本病院協会法人会人間ドック 三井・住友海上火災保険人間ドック 健康保険組合連合会人間ドック ゼンセン同盟人間ドック

・地方職員共済組合鹿児島支部脳ドック

・厚生医療身体障害者指定医療機関

・指定居宅介護支援事業所

・日本医療機能評価機構 一般病院2 3rdG:Ver.1.0

・DPC対象病院


投稿者 : kuma 投稿日時: 2013-04-01 14:32:47 (2620 ヒット)

(1)個人として、その人格を尊重される権利があります。


患者様は治療 ・検査を受ける上で、個人として常にその人格を尊重され医療従事者との協力関係の基で医療を受けることができます。


患者様は、人間的な終末期ケアを受ける権利を有し、またできる限り尊厳を保ち、 かつ安楽に死を迎えるためのあらゆる可能な助力を与えられる権利を有します。


(2)平等で良質な医療を受ける権利があります。


社会的身分・人種・民族・宗教・性別・障害の有無にかかわらず、すべての患者様に良質の医療を平等に提供致します。


(3)自分が受ける治療・検査の効果や危険性・他の治療法の有無などについて分かるまで説明を受ける権利があります。


分かりやすい言葉で伝え、患者様が理解が得られるよう伝えます。


(4)自分の受けている医療について知り、自分の意見を表明し治療方法等を選択する権利があります。


法で許容される範囲内で、治療を拒絶する権利がありそれに代わる治療法についての情報及び治療を拒否したことによる 結果についても聴く権利があります。


当院以外の医療機関において診断や治療に関するセカンドオピニオンを受けたり、 当院以外の医療機関における治療を選択し、転院する権利があります。


(5)自分の情報を承諾なしで他人に開示されない権利があります。


治療の過程で得られた患者様の個人情報は厳重に守り、患者様のプライバシーの保護に努めます。


(6)患者様の責務。


診療に関する指示や助言を守る責務があります。


良質な医療を受けるため、自らの健康に関する情報(既往歴・入院歴・服薬歴・副作用等)を医療者に正確に伝える責務があります。


病院の規則や社会的ルールを守り、職員や他の人々に迷惑をかけない責務があります。


病院の運営維持のために、診療費は決められた期日までにお支払いください。


平成25年3月改定


(1) 2 »
Copyright(C)2009 Southern Region Hospital All Rights Reserved.